2015年03月23日

石井みどり(元横浜市立盲特別支援学校図書館司書)×板谷ひさ子(岩崎書店編集者)×北川吉隆(小学館編集者)見えない子も、見える子も、いっしょに楽しむ絵本の世界


2015/2/25収録

点字つきさわる絵本『さわるめいろ2』(小学館)
バリアフリー絵本『さわってごらんだれのかお?』『サワッテゴランナンノハナ?』『さわってごらんいまなんじ?』復刻版(岩崎書店)
同時発売記念トーク

第一部:石井みどり(元横浜市立盲特別支援学校図書館司書)
第二部:板谷ひさ子(岩崎書店編集者)、北川吉隆(小学館編集者)
第三部:質疑応答
司会・・・関谷裕子(こぐま社編集者) 千葉美香(偕成社編集者)

目の見えない子も見える子も一緒に楽しむことができる『点字つきさわる絵本』。
ここ数年、各社から少しずつ出版が増えはじめましたが、まだまだ数が足りない状態が続いています。今回は、横浜市立盲特別支援学校で図書館司書として長年指導されてきた石井みどり先生をお招きして、そのような点字つき絵本の実情を語っていただきます。盲学校の現場から見た出版社、図書館への要望など、興味深い話題満載のトークです。
第二部では、2015年早々に同時発売予定の点字つき絵本の解説を、2社の担当編集者が語ります。実際に全員に「さわるめいろ」に挑戦していただく、お楽しみコーナーも!



posted by junkudo at 12:39| トークセッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。