2010年12月29日

上阪 徹×藤井 大輔「稼げるライターになる!R25世代の文章論」2010年12月14日(前編)

※こちらのトークセッションのポッドキャスト配信は終了致しました。

『書いて生きていく プロ文章論』発刊記念
稼げるライターになる!R25世代の文章論

上阪徹(ライター)×藤井大輔(R25エグゼクティブプロデューサー)

■2010年12月14日(火)@ジュンク堂書店新宿店


<書籍紹介>
「書いて生きていく プロ文章論」
上阪 徹 著 発行 ミシマ社
定価 1,680円(税込)
四六版並製 320頁

その文で、本当に伝わりますか?

40万部突破の「プロ論。」他、ベストセラー本を続々手がけてきた
上阪徹氏が明かす、「職業ライター・80の心得」とは。

創刊時より一緒に仕事をされてきた、R25エグゼクティブプロデューサーの
藤井大輔氏と、「プロ文章」の本質について、
そして、「今求められるライターについて」大いに語り明かします。

◆プロフィール◆
上阪 徹(うえさか とおる)
1966年兵庫県生まれ。89年早稲田大学商学部卒。
アパレルメーカーのワールド、リクルート・グループなどを経て、95年よりフリー。
経営、金融、ベンチャー、就職などをテーマに、雑誌や書籍などで幅広く執筆や
インタビューを手がけている。
インタビュー集に『プロ論。』(徳間書店)シリーズ、『外資系トップの仕事力』(ダイヤモンド社)、
『我らクレイジー☆エンジニア主義』(中経の文庫)。
著書に『新しい成功のかたち 楽天物語』(講談社)、
『600万人の女性に支持される「クックパッド」という ビジネス』(角川SSC新書)、
『「カタリバ」という授業』(英治出版)などがある。

藤井 大輔(ふじい だいすけ)
1973年生まれ。95年大阪大学経済学部卒業後、株式会社リクルート入社。
「ゼクシィ」「AB-ROAD」「ダ・ヴィンチ」「都心に住む」などの媒体に携わる。
2004年「R25」創刊に関わり、2005年より編集長。ウェブ、R25式モバイルなどの
クロスメディア展開に携わり、2006年「L25」創刊。
現在、リクルートR25エクゼクティブプロデューサー。
posted by junkudo at 17:32| トークセッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。