2011年10月06日

西脇資哲(日本マイクロソフト株式会社 テクニカル・ソリューション・エバンジェリスト)「エバンジェリスト養成講座ブリーフィング」(後半)

【このトークセッションの音声配信は終了致しました】

『エバンジェリスト養成講座 究極のプレゼンハック100』(翔泳社)刊行記念トークセッション

「エバンジェリスト養成講座ブリーフィング」

西脇 資哲(日本マイクロソフト株式会社 テクニカル・ソリューション・エバンジェリスト)



■2011年9月22日(木)19:30〜@ジュンク堂書店池袋本店

『エバンジェリスト養成講座 究極のプレゼンハック100』の発売を記念して、
エバンジェリスト養成講座ブリーフィングを行います。
IT業界で、最近注目を浴びている職業、エバンジェリスト。
Apple、IBM、マイクロソフトなど、外資系のIT企業に実際にある肩書きです。
エバンジェリストの仕事は、最新のIT技術を分かりやすく説明すること。
そして、自社のテクノロジーを魅力的に表現すること。
エバンジェリストの活動は、講演、顧客訪問、
セミナーへの出演などが中心となっており、
いわばプレゼン、デモンストレーションのプロフェッショナルです。
書籍『エバンジェリスト養成講座』は、
現在、日本マイクロソフトで樋口社長付のトップ・エバンジェリストとして活躍中の
著者による大人気セミナー「ITエバンジェリスト養成講座」を完全書籍化したものです。
西脇氏のライブデモをはじめとする、100にわたるプレゼンテクニックを、紹介。
人数、相手の役職等、シーンに応じたプレゼンテーションの使い分けから、
セールスシナリオの作り方、オーディエンスを魅了する言葉のマジックまで、
エバンジェリストの技を伝授します。
今回は、書籍の元となった講座の一部を再現。
あの大人気セミナー「ITエバンジェリスト養成講座」がジュンク堂限定で復活します!
また、講座の最後には、みなさんのプレゼンの悩みにエバンジェリストがアドバイスいたします。


西脇 資哲(にしわき もとあき)
1969年8月18日生まれ、岐阜県出身。
OS/2モジュールの開発や、MS-DOS/Windowsでの業務アプリケーションソフト開発業務、
ISPの立ち上げなどを経験した後、日本オラクルに入社。
12年間ほど在籍した後、09年12月にマイクロソフトへ移籍し現職。
基本的にインターネット関連製品に軸足を置き、
マイクロソフトだけでなく、さまざまなテクノロジーに精通している。
IT業界屈指のカリスマプレゼンター、デモンストレーターでもある。


posted by junkudo at 11:56| トークセッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。