2011年11月02日

中村邦生(作家・大東文化大学教授)×小森 創介(俳優・声優)
「もし登場人物が本から外へ落ちたら?〜トークと朗読による『転落譚』〜」(後半)

【このトークセッションの音声配信は終了致しました】

『転落譚』記念イベント
「もし登場人物が本から外へ落ちたら?〜トークと朗読による『転落譚』〜」

中村 邦生(作家・大東文化大学教授)×小森 創介(俳優・声優)



■2011年10月20日(木)19:30〜@ジュンク堂書店池袋本店

私はある小説の頁から滑り落ちた〈登場人物〉、
それは誰のことか、どこへいくのか、彷徨いつつもどるのか?

小説家・中村 邦生が自作を自注をしつつ〈新たな読み〉をみいだし〈新たなテキスト〉へと変換してゆく。
〈書くこと〉は〈編集である〉という言語性の問題を語る小説論の試み。
小森創介の朗読パフォーマンスもあります。


posted by junkudo at 10:43| トークセッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。