2012年03月01日

読む快楽・書く快楽 金井美恵子×朝吹真理子(前編)

※このトークセッションの配信は終了しました。


『ピース・オブ・ケーキとトゥワイス・トールド・テールズ』(新潮社)刊行記念

2月20日収録

金井美恵子(作家)×朝吹真理子(作家)
読む快楽(よろこび)・書く快楽(おののき)"について

金井美恵子(かない・みえこ)
1947年群馬県生まれ。小説家・エッセイスト・映画/文藝評論家。
『小春日和』『彼女(たち)について私が知っている二、三の事柄』『道化師の恋』『快適生活研究』の目白四部作、『目白雑録』『昔のミセス』『猫の一年』などエッセイ・評論、『現代詩文庫55 金井美恵子詩集』など詩集、対談など著書多数。

朝吹真理子(あさぶき・まりこ)
1984年東京都生まれ。小説家。2010年『流跡』で第20回Bunkamuraドゥマゴ文学賞、2011年「きことわ」で144回芥川龍之介賞(平成22年度下半期)受賞。


ラベル:文学 目白
posted by junkudo at 04:58| トークセッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。