2012年09月21日

アルツハイマーの母と私 関口祐加

※このトークセッションの配信は終了しました。

2012年9月13日収録

関口祐加著『毎日がアルツハイマー』 刊行記念

「アルツハイマーの母と私」

関口祐加(映画監督)


●『毎日がアルツハイマー』は、こんな本
同名映画の監督書き下ろしエッセー。 アルツハイマーの母との暮らしは、毎日が目からうろこの新発見! 改めて母の魅力に開眼しつつ振り返る、母と娘の関係をユーモアたっぷりに綴る。 また、認知症大家へのインタビューは圧巻。 他に映画制作の裏話等。

関口祐加(せきぐち・ゆか)
横浜市出身。1981年大学を卒業後、オーストラリアへ留学。 映画監督になり、1989年「戦場の女たち」で監督デビュー。 2009年7月、自ら被写体となった「THEダイエット!」が日本で公開され話題となった。 2010年、母親の介護のため帰国。 新作は認知症の母親を被写体にした「毎日がアルツハイマー」(2012年7月公開)。 著書:『夢を壊さないでっ!ゆかのTHEダイエット!』(2009年) 『毎日がアルツハイマー』(2012年7月)いずれもパド・ウィメンズ・オフィス刊。



posted by junkudo at 09:00| トークセッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。