2012年10月20日

瀬名秀明 未来を想像し、未来を創る

※このトークセッションの配信は終了しました。

2012年10月6日収録

日本SF作家クラブ50周年記念トークイベント

「未来を想像し、未来を創る」

瀬名秀明(作家)

2013年は、日本SF作家クラブ50周年記念の祝いの年にあたります。イベント当日は、日本SF作家クラブが主催する作家書店「SFブックミュージアム」がオープンします。それを記念して、日本SF作家クラブ会長の瀬名秀明先生をお招きし、「未来を想像し、未来を創る」というテーマで、1時間余りお話し頂きました。瀬名先生に、これまでの50年を振り返って頂き、日本の想像力の豊かさとその歴史を検証するとともに、次の50年を、さらに未来を創ってゆくための考え方を語りつくして頂きました。 なお、瀬名先生の最新刊『大空のドロテ』(双葉社)の第I巻(以後11月、12月に続巻[全3冊]刊行予定)および『SF作家 瀬名秀明が説く! さあ今から未来についてはなそう』(技術評論社)が10月上旬に発売されます。

瀬名秀明(せな・ひであき)
作家。1968年生まれ。静岡県静岡市出身。東北大学大学院学研究科博士課程修了、薬学博士。1995年『パラサイト・イヴ』で日本ホラー小説大賞を受賞しデビュー。『BRAIN VALLEY』で日本SF大賞受賞。SF、ロボット学、科学エッセイ多数。近著では『小説版ドラえもん のび太と鉄人兵団』(原作=藤子・F・不二雄、小学館)『希望』(ハヤカワ文庫)『科学の栞 世界とつながる本棚』(朝日新書)など。2006年に航空機の操縦免許取得。2011年、第16代日本SF作家クラブ会長就任。



posted by junkudo at 14:29| トークセッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。