2012年11月22日

ウォルター・ウィック ようこそ『チャレンジミッケ!』制作スタジオへ!

※このトークセッションの配信は終了しました。


2012年11月15日収録

『チャレンジミッケ!(9) タイムトラベル』(小学館)刊行記念

ようこそ『チャレンジミッケ!』制作スタジオへ!
〜 親子で楽しむさがしっこ絵本のつくりかた、教えます! 〜

ウォルター・ウィック(写真家・絵本作家)

累計発行部数648万部を数えるさがしっこ絵本『ミッケ』シリーズ。その最新作『タイムトラベル』(小学館)が10月16日に発売されました。これを記念してニューヨークから来日した著者が、制作の秘密を語ります。実際に撮影に使われた人形や、ふんだんな画像を使って語られる『チャレンジミッケ!』の制作秘話。まるで制作スタジオに見学に来たかのような、迫力ある講演をしていただきます。

ウォルター・ウィック
1953年アメリカ・コネチカット州生まれ。パイアー美術学校で写真を 学ぶ。フリーのカメラマンとして『ニューズウィーク』『ディスカバー』など、300をこえる雑誌や本の表紙を手がける。1991年『ミッケ!』(小学館)を出版、大評判となる。写真絵本『ひとしずくの水』(あすなろ書房)でボストングローブ・ホーンブック賞を受賞。写真を使って錯覚の世界をつくりだした『視覚ミステリーえほん』(あすなろ書房)はアメリカ図書館協会優良図書に選ばれる。



posted by junkudo at 09:00| トークセッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。